My Photo

お知らせ

無料ブログはココログ

« 見本市( 繊維トレンド7・8月号掲載) | Main | 第一回ショップオーナーになろうよ会議。 »

August 02, 2004

第二回原稿料回収飲み会(さくら水産 にて)

7月31日、午後5時30分、さくら水産に到着。
テキスタイルギャラクシー星野翁編集長以下、男ばかりの飲み会となった。「今日は隅田川の花火大会だよ。ここに来たということは彼女がいないという証明だ」という訳のわからないコメントが飛び交っての開始となった。
星野翁は、さくら水産が大好きであり、中でも、特別メニューの「炙りさんま」が大好物だ。この日もメニューには載っていなかったが、星野翁の顔を見ると、中国人のカワイコチャンが「炙りさんまありますよ」と囁くのだった。これに答えぬ星野翁ではな~い。早速一人一皿頼み、その後到着した人数分も頼み、更に、追加で頼み、ラストの締めで頼むというまさに買い占め状態。炙ったさんまを酢でしめたもので美味しいのだが、三皿めになるとさすがに飽きるのだった。
さて、今回の収穫はもう一つ。これもメニューに載っていないが、いいちこのボトルが頼めるのだ。但し、一日6本のみの限定。一本1300円。安い。
いつものように話題は拡散したが、最後に出てきた話題は「やまけんの出張食い倒れ日記」というブログ。これを死ぬほど気に入っているとのこと。これを見ないと寝られない。門仲、木場にも行かねばならぬ、と口から泡を出して叫ぶのだッた。(このブログは本当に面白い。どの店も行きたくなる)
この話題に引きずられ、二次会は新大久保の「とんちゃん」へ。豚肉専門の焼き肉屋。本場韓国と同様に、キムチもサンチュもどんどん出てくる。豚肉は牛肉よりもさっぱりしていてヘルシーで美味。
となりの席に陣取るお姉さん達に、星野翁は突然ビールを奢る。そういえば、さくら寸際でも、離れた席の女の子たちに飲み物を振る舞っていたっけ。きっと野郎ばかりの宴会で寂しかったのだろう。
それでは、また来月。このブログを見て、次回、参加したい人はメール下さい。星野翁に頼んでみます。

« 見本市( 繊維トレンド7・8月号掲載) | Main | 第一回ショップオーナーになろうよ会議。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第二回原稿料回収飲み会(さくら水産 にて):

« 見本市( 繊維トレンド7・8月号掲載) | Main | 第一回ショップオーナーになろうよ会議。 »